• 庄司整骨院・整体院(メンタルサポート)では、自律神経失調症の治療専門家として好評頂いております。

皆様は肩こりにどんなイメージをお持ちでしょうか?
筋肉が固い。血流が悪い。リンパの流れが悪い。関節の動きが悪い。頭痛。目の奥の痛み。吐き気。めまい。

目次
1:肩こりとは
2:硬膜のねじれ
3:肩こりの治療

1:肩こり

体や心からのSOSです。
脳細胞の疲労や内臓の疲れ、冷え、機能低下、心の疲労から体が歪み、肩こりの症状がでます。
では、なぜ体が歪むのでしょうか?
それは、硬膜のねじれです。

2:硬膜のねじれ

硬膜とは、脳や脊髄(中枢神経)を保護する膜です。
中枢神経は軟膜・くも膜・硬膜に守られています。
外側にある強靭な硬膜は、外傷や感染から中枢神経を守っています。
しかし、頭やお尻、病気などで硬膜が歪み肩こりの症状としてあらわれます。

3:肩こりの治療

〇関節や筋肉の癖を調整
〇うつ伏せで歪みの原因を除去(硬膜調整)
〇仰向けで自律神経の調整・心の調整・全身の膜と水の調整
〇座位で正しい姿勢と腹式呼吸
〇違和感がある場合、立禅呼吸で除去

交通事故の加害者・被害者の相談窓口
体や心の悩み・相談窓口

ライン公式アカウント
お得なクーポンもあるよ♪

友だち追加